和歌山県『飲食店でもファクタリングで資金を調達できました!』

滋賀県飲食店経営O様90万円資金調達

私は、和歌山県で小さな居酒屋を営んでいます。

開店して20年ほどがたち、ありがたいことに多くの常連様から愛されるお店になりましたが、調理設備を含めて店舗のいたるところにガタがきていたため改装を行う必要がありました。

しかし、多店舗展開しているわけではない小規模な私の店舗に銀行から融資は下りず、また金融公庫の審査も落ちてしまいました。

店内はボロボロでこのままでは閉店するしかないという状況だったのですが、その時に知ったのがファクタリング福岡でした。

私自身ファクタリングという存在は認知してたのですが、飲食店は基本現金商売であるため、「恐らくファクタリングは行えないだろう」と思っていました。

しかし、ファクタリング福岡に相談してみたところ、「クレジットカード決済もファクタリング可能」ということを教えていただきました。

実は、2年ほど前に私のお店でもクレジットカード決済を導入していたため、それをファクタリングできるとのことだったです。

早速申し込みを行い、無事資金を調達し、店舗も改装することができました。

現在では店内もきれいになり、客足も順調に伸びています。あの時ファクタリング福岡に相談して本当に助かりました。

また困った際には相談させていただきます。

〇コロナウイルスで低下した売上分の資金を調達できました

新型コロナウイルスの影響が非常に大きく、弊社の2月、3月の売上は前年比で5割程度も落ち込みました。

すると当然のように資金繰りが悪化してしまい、資金ショートしかけていたため、現金の調達が急務となりました。

しかし、当時の業績ではとてもじゃないですが銀行から融資を受けることは不可能です。

また、公的機関の支援制度も検討しましたが、いかんせん時間がかかりすぎて支払いに間に合いません。

少なくとも、支援制度の融資が下りるまでのつなぎ資金が必要という状況下の中で、インターネットにてファクタリング福岡の存在を知りました。

正直、ファクタリングは手数料が高いため利用することを躊躇していたのですが、ファクタリング福岡の手数料は相場を下回る額であり、尚且つ入金スピードが非常に早かったので、許容範囲内と考え申し込みをさせて頂きました。

最終的は、申し込みから翌日には資金の調達が完了し、支援制度が下りるまでのつなぎ資金が手に入ったので非常に助かりました。

コロナウイルスの影響次第ではまたお世話になる可能性もありますので、その際には改めてご相談させてください。

✉今すぐ無料査定

和歌山県の企業が即日で資金を調達できる方法を徹底解説